健康コラム

HOME > 健康情報 > 健康コラム > 健康コラム詳細

お知らせ詳細
コラム一覧へもどる

手軽だけれど、実は栄養豊富なもやしを食べる!

掲載月:2012/04

国保だより 4月号掲載

兵庫県健康財団 管理栄養士 荒井喜美

 

 

 もやしは、豆や野菜の種を水に浸し、日光を遮断して発芽させたものです。もともと豆には、たんぱく質やビタミンB群、カリウム、食物繊維などが豊富ですが、もやしは、発芽させることにより、さらにビタミンCが加わります。低エネルギーなこともうれしいポイントです。

ゆでると水っぽくなるので、電子レンジでの調理がおすすめです。

 

 

 

レシピ1

namuru.bmp《もやしと桜えびのナムル》

 

材料(2人分) もやし 100g きゅうり 1/2

                桜えび 大さじ1

               (A)【にんにく(すりおろし) 小さじ1/2

                       塩 小さじ1/6 ごま油 小さじ1

                       鶏がらスープの素(粉末) 小さじ1/2

                       すりごま 小さじ2】

 

作り方 ①もやしは器に入れ、軽くラップをして電子レンジで

          1分加熱する。きゅうりは千切り、にんにくは、

          すりおろす。

 ②Aの材料を混ぜ、水気を切ったもやし、きゅうり、

   桜えびを和える。

 

1人分栄養価) エネルギー 71kcal たんぱく質 4.2g 塩分 1.0

 

 

レシピ2

moyashis.bmp《キムチスープ》

 

材料(2人分) 大豆もやし100g 万能ねぎ 2本

                牛ももしゃぶしゃぶ用 60

                ゆでたけのこ 50g サラダ油 小さじ2

               (A)【水 2カップ 鶏がらスープの素

           (粉末)小さじ1 酒 大さじ1 】

        みそ 大さじ1/2  白菜キムチ 40g 

 

作り方 ①大豆もやし、万能ねぎは3~4くらいに切る。

     牛肉は一口大に切る。たけのこは薄切りにする。

  ②鍋にサラダ油を熱し、牛肉と竹の子を炒める。

    肉の色が変わったら、大豆もやし、(A)を

    加えて、弱火で10分煮る。(大豆もやしは煮え

    にくいので、食べてみて確認してみる)

 ③みそと万能ネギを加え、煮立ったらキムチを入れる。

 

1人分栄養価) エネルギー 150kcal たんぱく質 10.5g 塩分 1.6

 

 

 

レシピ3

moyashig.bmp《もやしぎょうざ》

 

材料(2人分) もやし 100g 塩 小さじ1/2 豚挽肉 100

        万能ネギ 2本 塩、こしょう 少々

               オイスターソース 小さじ2

               ぎょうざの皮 20枚 サラダ油 少々

        ごま油 小さじ1

 

作り方 ①もやしは塩を全体にまぶして器に入れ、ラップをして

          約1分加熱し、粗く刻む。万能ネギも小口切りに

          する。

    ②ボールに挽肉、水気をきったもやし、万能ネギ、

          しお、こしょう、オイスターソースを入れて

          よく混ぜ、餃子の具を作り、皮で包む。

    ③薄くサラダ油を引いたフライパンで焦げ目がつくまで

          焼き、熱湯を1くらいまで入れ、蓋をして

          蒸し焼きにする。蓋をとって、ごま油をまわしかけ、

          かりっと焼き上げる。

 

(1人分栄養価) エネルギー 260kcal たんぱく質 14.5g 塩分 1.3g

 

コラム一覧へこのページのTOPへ
※本コンテンツの無断転載を禁止します。